【メルマガ限定】「福」を呼び込む!分析解剖したネット収益方法のアレコレを垂れ流し!

👣2歩目 ネット副業するならまずは「必要不可欠な相棒」を準備せよ!

「ポイントサイト大解剖攻略科」の1歩目はマインド編と位置付けられるものですが、この2歩目から本格的にネット副業における収益化が始まっていきます。

大丈夫です、堅実に・着実に、あなたは2歩目を踏み出していますよ。

収益解剖師ツナグ

2歩目では「ネット副業」を行うにあたって、必要不可欠な相棒になる「メールアドレス」に関して解説していきます。

副業ゾンビ

え!?何でもいいんじゃねーのカヨ!?

その点に関しても、解剖して解説していきますね!

それでは「2歩目」始めましょう!

目次

この時代に必要不可欠な「武器=メールアドレス」

あなたが普段使っているパソコン、iPhoneやスマホにもありますので、いまさら改めて説明するのは不要かと思いますが(笑)

「メールアドレス」というのは、ご存知の通りインターネット上の手紙である「電子メール」を送受信するために必要になるものです。

収益解剖師ツナグ

インターネットでお金稼ぎをする上で、メールアドレスの所有は必須条件です。

これがあなたの「最初の相棒」になります。

ネットで収入を獲得していく過程の中で、ポイントサイトやASPと呼ばれる広告提供サイトに登録する際にメールアドレスを通して情報に不正がないかどうかを上記のサイト側から確認されます。

サイトを通して登録申請しますと、直ちに本登録というわけではなく、あなたのアドレス宛に仮登録メールが送られてきます。

その仮登録メール内に、URLなどの本登録情報が記載されているので、それをクリックすることで本登録認証となるわけです。

そのほかにも、「案件」と呼ばれるポイントサイト内での無料会員登録や資料請求などを消化していく際に、同様に使用されていきます。

また、「リードメール」や「アンケート」でネット収入を獲得していく場合にも、メールアドレスは必須になり、様々な場面で使用することが出来るわけですね。

アドレスの使い分けを意識すべし

ここで、お伝えすることとしては、メールアドレスを所持していない方、もしくは、ネット収入獲得目的では自分の本当のアドレスとは異なるアドレスを使用していきたいという方は、各社提供しているフリーメールサービスを使用していくのが妥当です。

収益解剖師ツナグ

ここは個人の好みなので「妥当」といいましたが、必ず普段使いのメールアドレス以外の、サブメールアドレスを用意することが断然オススメです!

無料で手に入るフリーメールアドレスの代表格としては、大半の方がご存知の以下が有名でしょう。

フリーメールアドレスの取得自体、非常に簡単ですので安心してください。

しかも、フリーメールアドレスは、「フリー」と呼ばれているくらいなので、登録費や年会費、維持費など全てが無料で取得できます。

副業ゾンビ

別にメインアドレスで「フィルター分け」するから必要ないわ!

メインメールアドレスの振り分けなどのフィルタリング機能といったカスタムを使いこなせる方は、それで十分対応可能でしょう。

ですが、僕は何も知らない初心者の方々に関しても、躓いてほしくないので、フリーメールアドレスを取得することを強くおススメします。

収益解剖師ツナグ

なぜなら、ご自身のメールアドレスをポイントサイトやASPなどの登録に使うとたくさんの情報メールが頻繁に届きますので、てんやわんやになります。

従って、ご自身の私用メインアドレスとネット収入目的のアドレスは、確実に分離するのが好ましいでしょう!

キャリアの携帯アドレスよりもフリーメールアドレスの方が圧倒的に管理しやすいですよ。

メインアドレスも「フリーアドレス化」にすると

実際に、僕が収益化のお手伝いで関わってきた中で、比較的多くみられたのが、本命の「メインメールアドレス」をプロバイダー契約時に貰えるアドレスを使用している人が多いということですね。「

収益解剖師ツナグ

「機械オンチだからそのままにしているんです」という方が多かったです。この背景には、言われるままに、そして初期設定のまま使用されている…という現状があるということですね。

ずっとプロバイダーを変えないという場合は大きなトラブルも、影響も不具合も少ないことでしょう。

しかし、ライフイベントを機にプロバイダを変更するごとに「メインアドレス」を変更しなくてはならなくなり、その都度手間が掛かりますね。

そのような場合も考えて「メインメールアドレス」もフリーメールアドレスに統一した方が、管理もしやすく効率的に事が進みやすいです。

それに近年では月々の通信費を抑えるために、docomo・au・softbankなどといった「大手キャリア」ではなくて「格安SIM」を使用する方が多くなってきていますよね。

僕自身「J-phone➡vodafone➡softbank」と飽きもせずに3世代を渡り歩いてきたヘビーユーザーでしたが、格安SIMにソッコー乗り換えて、通信費約1万円➡1000~2000円ほどまでにコストカットできています。馬鹿にならないですよね!

大手キャリアから格安SIMに電話番号を移行(MNP)すること自体は簡単です。

しかし!!
初心者にとって厄介なことは、格安SIMでは大手キャリアで使用していたメールアドレスが使えなくなるという壁にぶち当たります。

この壁の乗り越えるのが「なんだかメンドくさそう…」という印象を抱えて、格安SIMにすれば安くなるのを知っていながら、そのまま大手キャリアを使っている方が実に多いこと(汗)

収益解剖師ツナグ

ですが、その「メールアドレスの壁」を一発で解消するのが、今回のフリーメールアドレスなのですよね!

以下にフリーメールアドレスを挿入するメリット&デメリットをまとめてみました。

初心者であればあるほど、あれこれ設定をいじくる必要のない「フリーメールアドレス」がお勧めですね!

各社フリーメールサービスの比較&オススメ

現在、各社でフリーメールアドレスのサービス提供が行われています。

その中でも、僕が比較検討したうえでおススメできると考える代表的なフリーメールサービスをご紹介します。

収益解剖師ツナグ

ちなみに、もちろん全てが無料で手に入ります。

以下にまとめます。(※注 下記解説は記事執筆時の情報を基にしています)

特徴をまとめると上記のようになりますね。

収益解剖師ツナグ

僕がスタートを切った当時は「Yahoo!メール」でネット副業用のメールアドレスを複数GETして、ネット収入という「ゆとり」を獲得していきました。

気になるメルマガの登録やサービスの捨てアドレスとしていくつか登録していたので取り掛かりとしてはやりやすかったですね。

補足情報として「捨てメアド」というワードが出たので、ドンピシャ用途のアプリのご紹介をしますね。

このアプリはまさに「捨てメアド」のために開発されたアプリです。

僕も使用していましたが、使用感としてはシンプルですし難しいことはありませので、持っておいても損はないかもしれません。

ですが!このアプリで生成されたアドレスでは登録できないポイントサイト・サービスもあるので要注意。

その場合は上記でご紹介したフリーメールアドレスで登録しましょう。

もしあなたが、先ほどお伝えした「格安SIM」にMNPを予定していて、MNP後の本命のメインアドレスを考えている場合は、やはりGoogle社が提供する「Gmail」がおススメですね。

僕自身も「格安SIM」のアドレスはGmailを使用しています。

Googleはあなたの今後の展望にも融通が利く

僕らの生活に密接にかかわっているのがGoogleですよね。

Googleは「ググる」という動詞が生まれるくらい、また「Google先生に聞いてみよう」というセリフが生まれるくらい検索エンジンでかなり有名ですし、様々な分野でも有名です。

Googleは、最低でも向こう半世紀は廃れることはないと言っても過言ではないと言われています。

収益解剖師ツナグ

それゆえ、その「Gmailアドレス」のアカウントについても安全性と半永久性が容易に想像につきます

また、あなたがこの「ポイントサイト大解剖攻略科」の全ステップをすべてやり終えたときにはネット副業による収益化を獲得するというイメージは、「稼げる」という確信に変わっていると思います。

今後、「ポイントサイト攻略」を超えて次の収益ステージを目指したときに解説いたしますが、中上級収益化の「アフィリエイト」を意識してくるかと思います。

この「アフィリエイト」でネット収益を獲得していく場合、Googleにおける以下の機能を駆使していきます。

上記の機能を使用していくときも「Gmailアドレス」があれば、今後のネット収益獲得においても、なにかと融通が利くことになるでしょう。

収益解剖師ツナグ

それゆえにGmailアドレスは持っておいて損はないものと言えますね!

既述のとおり僕は「Yahoo!メール」の門を叩いて、ネット収益という「ゆとり」を獲得してきた経緯がありました。

使用してきたからよくわかりますが、やはり、ポイントサイト等のポイント&収入獲得目的や、メルマガなどの使い捨て目的で複数所有するときに重宝しました。

Exciteメールは、以前までは他にメールアドレスを持っていない人にとって、新規アドレス取得に対してアドレス入力が必要でなかったのでかなりの融通が利きました。

ですが、2016年よりメールアドレスの入力が必須となったので、個人的に感じていた「最大の長所」がなくなってしまいました・・・

収益解剖師ツナグ

Yahoo!に関しても、以前までは「お使いのアドレス記入は必須ではありませんでした。しかし、現在は必須となっていますので時代の流れを感じますね。

実は、これら「お使いのアドレス」の欄は、架空のメールアドレスを適当に記入すれば、パスできてしまうというのもあります。そこで使えるのが、先ほどご紹介した「捨てメアド」だったりします。絶対オススメとは言いませんが、本当に困った時のために頭の片隅に置いておいてもイイかも???

無事にフリーメールアドレスを取得したら自分のメールアドレスとID、パスワードを失念しないようにしましょう。

これからどんどんと登録情報や、ログイン情報が増えていきますので、「Excel」や「メモ」などで情報整理しておくと一覧で確認できて便利です。

また、お手持ちの携帯端末で「サイトごとにアドレス・パスワードを記憶」させるのも効率的でしょう。

第2歩目は以上です。お疲れ様でした!

当たり前に使っていた「メールアドレス」にもそれぞれの使い方によっては、「メインアドレス」を使わない方が圧倒的に楽なことが多々あります。

是非、これを機会に新たなメールアドレスを取得してもいいですし、「捨てメアド」のアプリを試しに使ってみてもイイですね。

ステップを進めれば進めるほど収益化に近づいていきます!

それでは「次の一歩」へ進んでいきましょう!

収益解剖師ツナグ

最後までお付き合いくださりありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次