MENU

👣7歩目 リードメールを使って簡単に稼いでみましょう

    Pocket
    LINEで送る

     

    皆さんの歩みは、確かな結果に繋がりますよ。

     

    こんにちは、こんばんは、おはようございます!

    管理人totomaju(ととまんじゅ)です。

    それでは「7歩目」についてご紹介していきますね。

     

    目次

    そもそもリードメールって何でしょう?

    「えっ、普通のメールとは何が違うの…」と。

    初心者の頃の管理人はこう思っていました。

    リードメールというのは、アメリカなどの先進国では「Paid to Read Email=PTR」と呼ばれています。

    意訳すれば「読むことで支払われますよ」ということですね。

     

    簡単に言うと「報酬ポイント付与メール」で、送信されてきたEメール内の広告URLをクッリクすることで、各サイトの独自WEBポイントを貯めて換金していくことが出来ます。

     

    リードメール(Read Mail)とされると、「読まなきゃいけないの?」と真面目な方は思うかもしれませんね。

    ですが、ただ単にクリックするだけでOKです。

    つまり、クリック先のサイトに訪問すればいいということですね。

    言い換えれば、メールを介したサイト訪問でのネット収入獲得方法です。

     

    「どうしてこんなことが出来るのか」と思いませんでしょうか。

    クリックだけでポイント貰えるなんてサービス良すぎだろうと。

     

    これはにはカラクリがあります。

    ウェブサイト上の広告などを閲覧することで、閲覧者(会員)は報酬を受けることができます。

    一方、運営者は広告主から得た収入と閲覧者に支払う報酬の差額を収入とする仕組みなんですね。

     

    管理人が勝手に噛み砕きますね(笑)

    「宣伝効果が期待できるからメールを閲覧してくれる人にもポイントあげますよ」

    こういった感じですね。

    俗にいう「Win-Win」というやつですね。

    ただ単にクリックするというだけでお金に変えられるWEBポイントが稼げます!

    ですので、これもまた、初心者の方にオススメできる管理人一押しのネット収入獲得方法です。

     

    ここで注意点を少々。

    「6歩目」でご紹介してきた無料案件系でもありましたが、リードメールにもポイント獲得条件というものがあります。

    ただ、これも全く難しいことはなくて、クリック先のサイトや広告によっては「数秒表示していただければポイント差し上げます」という程度です。

    ですので、メールのURLをまとめてクリックしてサイト表示させ、最初のサイトから順に消していけば、獲得条件の表示時間は達成しています。

    なので、何もなくポイント獲得できるんですね。

    コツとしては右クリックで新しいタブで開くということですね。

    本当に簡単なことなんですよね。

     

    ここで、今回の「リードメール」を利用したネット収入獲得方法と「無料案件系」でご紹介してきたネット収入獲得方法とで異なる点を挙げますね。

     

    リードメールは無料案件系の稼ぎ方とは異なって、やりつくすことのない「コツコツ系の塵も積もれば系」のネット収入獲得方法ということですね。

     

    「やりつくすことのない」とは、どういうことか。

    リードメールは、次から次へと新しいメールが送られてきますので毎日毎日永続的にWEBポイントを貯めていくことが出来ます

     

    また、クリックだけによるポイント獲得だけではなく、商品CM動画の視聴閲覧やアンケートの回答を含んだ内容も多く、その種類は多岐に渡ります

    そういったものは、単なるクリックによるポイントよりも獲得ポイントが高いのが大きな特徴になっています。

     

     

    リードメールでネット収入獲得する順序

    ではどのような順序を経てめでたくネット収入を獲得できるのか。

    そこのところを図で示しましょう。

     

    ここでの各種ポイントサイトはなんでもOKです。

    本サイトでもご紹介している大手ポイントサイトのモッピーですとか、げん玉ゲットマネーポイントタウンのなどどんなものでも構いませんよ。

     

     

    リードメールでネット収入獲得のコツまとめ

    では実際に、リードメールを使ってネット収入獲得を実現していく際の抑えるコツをお伝えしますね。

    ざっとまとめるとこのようになりますね。

    難しく考えなくて大丈夫ですよ。

     

    実際の送信されてきたリードメール消化の作業ですが、タブ機能やメール検索などのポイントを抑えておけば、煩わしい作業なんてありませんし、作業の効率化・単純化に繋がります。

     

    具体的にどのようにすればいいのかゲットマネーを例に挙げますね。

    と、言いましてもゲットマネーのリードメールは、送信されてくるメールがほぼすべてリードメール仕様となっています。

    なので、何も悩むことはありませんし、わかりやすいです。

     

    下の画像をご覧ください。

     

    「3+」「4+」「5+」という文字がタイトルに含まれているメールがありますね。

    これらは、全てリードメールになっているのが特徴です。

    最近は少ないですが「10+」と書かれているメールに関しては、これは、「5ポイント獲得できるURLが2つある」ということを意味しています。

    ですので、1つで安心せずに2つ目のURLもクリックしてくださいね。

     

    また、「5+10+」という表示は、5ポイントのURLをクリックして、

    5ポイント獲得後に動画を視聴・閲覧し、 動画の最後に表示されるURLのクリックすることで、さらに10ポイント獲得できますよということを表しています。

     

    では実際に、リードメールをクリックして開いてみましょう。

    リードメールを開いたら下の画像のようなURLを探します。

     

     

    このように「クリックで5ptゲット」と表記されている最寄りのURLをクリックするだけでポイント獲得できます。

     

    ゲットマネーのリードメール操作方法を動画でご紹介します。

    いつも通りサイレントですのでご安心ください。

     

    ここでワンポイントアドバイスです。

    この、「ポイント付与のURL」を開くときには、URL上で右クリックして「リンクを新しいタブで開く」を選択しておきましょう。

    そうすると、かさばることなく効率的になりますよ。

    左ではなく右クリックがポイントですね。

     

    そして最後に、タブが貯まってきたら一気に削除してしまえばOKです。

    このように、タブ機能を使えば、短時間で効率的にリードメールのWEBポイント獲得作業を消化していくことができます。

     

    ここで、一つ注意点です。

    あまりにも一気にタブでリンク先を開きすぎると、パソコンの性能・スペックが高くない場合は動作が重たくなります。

    もどかしいくらいに重くなりますので、その点は注意が必要ですね。

    記憶の片隅に置いておいてください。

     

     

    また、どうしても「ポイント付与URL」の場所が見つからないとか、わかりにくい場合は、検索機能を使うという方法もあります。

    ブラウザの「編集」から「このページの検索」を選択することで、下の図のようにブラウザURL欄の下段に検索機能が出てきます。

     

     

    お使いのブラウザのバージョンによっては表記が違うかもしれませんが、「設定」「編集」「詳細」などから検索画面を出すことが出来るかと思います。

     

    使用方法を簡単にお伝えします。

    検索窓の空欄に、例えば「5pt」と書き込み、「次へ」をクリックすることで該当の箇所がヒットされるので探しやすくなりますよ。

     

     

    メールの受信ボックスに関してはフィルター設定等でメールを整理することが大切ですね。

    様々なメールが送信されてくることで、受け取った広告URLも雑多、煩雑になります。

    ポイントが付与されているURLを正確に「ふるい分け」して的確にクリックしていくことが肝要になってきます。

     

    また、ポイントサイトによっては配信希望のメールを選択させることもあります。

    ですので、その場合はすべてのカテゴリーにチェックをいれるようにしましょう。

    こうすることで、ポイント付与リードメールの配信量をMAXまで引き上げることが可能になります。

     

    そして注意点をお伝えします。

    リードメールのポイント付与には、有効期限があります。

     

    「すぐに期限切れになるんじゃないか…」と

    不安になるかもしれませんが、そこまで危惧するほどではありませんよ。

     

    例を挙げますね。

    ゲットマネーげん玉などといった大手の主要ポイントサイトでは、リードメールはおよそ配信されてから1週間で無効になっていきます。

    したがって、1週間の期間を逆手にとってしまえばいいわけです。

    具体的には、週2回程度の頻度で配信されたリードメールを一気に消化すると、手間を最低限に抑えることが出来て効果的です。

     

    今回例で取り上げたゲットマネーげん玉は、1週間程度と表記しましたが、各サイト毎にリードメールのWEBポイント有効獲得期限はバラバラです。

    なので、忘れないように可能な限り確認するようにしましょうね。

     

    中には毎日確認していく必要のあるサイトもありますが、慣れるまでは週2回程度の確認から始めて、徐々に確認頻度を上げていくというのでも一つのやり方ですよ。

     

    ここで理解しておいてほしいことがあります。

    リードメールでは、リファーラル制度・紹介制度によるダウン報酬というものがあります。

    これがまた重要になります。

     

    リードメール系のサイトでは、5階層、10階層などリファーラル制をより下の階層まで広げているものがあります。

    この仕組みで、自分の紹介者だけに留まらず、その先の紹介者、もっと先の紹介者が獲得したポイントも還元されます。

     

    なので、リードメール系のポイントサイトでネット収入獲得を進めていく際はリードメールを扱うサイトを、自分以外の他者にどんどん紹介していくことも収入獲得を加速していくポイントです。

     

    ここでの便利ツールをご紹介しますと、リードメーラー等といったツールの使用も、作業効率を高めていく上でオススメ出来ますよ。

     

     

    管理人がオススメできるリードメールを扱うポイントサイト

     

    実際に管理人が利用しているポイントサイトの中で、リードメールを扱うサイトでオススメできるものをご紹介しますね。

    それぞれバナーの画像から無料登録ができます。

     

    管理人実践おすすめサイト抜粋
    <お財布ドットコム>お財布ドットコムで稼ぐ <げん玉>げん玉で稼ぐ
    <モッピー>モッピーで稼ぐ <ゲットマネー>ゲットマネーで稼ぐ

     

    インターネット上には、リードメールのみに特化したサイトもあります。

    管理人もいくつも実践していましたが、それでも最終的にオススメするのは上記4サイトとしました。

     

    何故だかお分りでしょうか。

    管理人が、本収益診療科「ポイントサイトDEお小遣い.COM」を通して皆さんにお伝えしたいことの本幹に理由があります。

    それは、簡単に、そして効率的にネット収入に繋げること、収益化していただくということです。

     

    管理人が実践してきたリードメール特化型に絞ってサービスサイトをご紹介しても結果は伴ってくるのでしょう。

    ですが、上記の4サイトは、ご紹介してきている各種無料登録などの案件数も数多く併せ持ってもいます。

    つまり、「二刀流」として管理人がオススメできるサイトとなっています。

     

    1つのポイントサイトでどこまでの守備範囲があるか。

    「1つで二度美味しい」のは何か。

    そんなユーティリティーサイトを紹介させていただきました。

     

    ちなみに、ご紹介したサイトはオススメですが、そのなかでもリードメールでオススメするのはゲットマネーですね。

    ゲットマネーから配信されてくるメールは、すべてリードメールとなっています。

    そのメールのURLをクリックすれば、指定のポイントが獲得できます。

     

    さらには、メール内のポイント付与URLが他サイトのリードメールと比較しても視認性が高くわかりやすいというのも特徴ですね。

    ポイントサイトの中でもリードメールに特化傾向のある良心的なサイトと言えますね。

     

     

    残念なこととしては、かつてはゲットメールからのリードメールは1メール5ポイントというものでした。

    しかし、現在は1メール2~3ポイント程度に下げられています。

    1日換算すると25ポイントだったものが18ポイント程度に減ってしまうということですね。

     

    ただし、1メール単価のポイントが下げられた代わりに、メールの配信数は増加していますので危惧する程ではないですね。

    やはり、リードメール分野においてと前置きするとゲットマネーは優秀と言えますね。

     

    管理人が強くお勧めしている「モッピー」においても毎日リードメールが配信されてきますのでオススメです。

    しかし、リードメール内の全てのURLを受信5日以内にクリックする必要があります。

    ただ、「モッピー」は5コイン獲得できることに加えて、スクラッチ券という独自のサービスも獲得できます。

     

     

    もうひとつオススメしている「お財布ドットコム」ですが、こちらは携帯・スマホ向けのリードメール分野でオススメです。

    携帯限定のリードメールである「広告メール」が使えるだけでなく、クリック単価が5円から20円と高めに設定されています。

    スマホ利用者の大半は、パケット定額ですとかデータ定額プラン、Wi-Fi環境なども整っているでしょうからオススメですね。

     

     

    先程、リードメール特化型のサイトがあるとお話ししましたので、少し掘り下げていきますね。

    個人運営でのリードメールサービスは「マネクリ」や「オプトクラブ」など、すぐにサービスが消えることが多く、オススメできるサイトが本当に少ないのが現状です。

     

     

    しかし、しかしですよ。

    リードメー特化型のサービスで、唯一オススメできるサイトとして、流石めーるがあります。

    もちろん無料です。

     

    ただし、1か月ログイン履歴がないとアカウント削除される

    ペナルティが課せられている厳しいサイトでもあります。

     

    ですが、

    その制裁を補う分の扱う広告数と質は高く、切れ目がありません。

    また、バケーションモードという設定をすると、1ヶ月以上ログインできなくてもアカウント削除されることはありません。

    さらに、獲得ポイントがリアルタイムに反映されるので、モチベーションにUPにもなります。

    ちなみに換金基準額は、100ポイント = 100円から支払いできますよ。

     

     

    ログインを忘れず、やればやった分だけネット収入に繋がりますので、リードメール特化型のサービスサイトとして、ここはオススメ出来ますね。

     

    お疲れ様です!

     

    7歩目はここで一区切りです。皆さんお疲れ様でした。

    ここまで歩まれてきても、やることは単純で難しくないと実感できていると思います。

    それでは、次の一歩、「8歩目」の歩みを踏み出しましょう。

     

     

    👣8歩目  メールを受信するだけでネット収入獲得出来る?

     

     

     

    よかったらシェアしてね!
    目次
    閉じる