MENU

「考え方」の凡人ってどういうことでしょう?

    Pocket
    LINEで送る

    みなさん、現収入からプラス10~20万プラス出来たら何しましょうか?

    管理人totomanjuは投資に回してさらに利益ブースト中です。

    我慢の絶えない本職を超えてしまうんですよね…。

    悩ましい。

     

    今日は「考え方」の凡人です。

    凡人の考え方ではなく、考え方の凡人です。

    ちなみにワタシは生粋の凡人で庶民です。良くも悪くもどんなに稼いでも価値観が変わりません。

     

    人間様々な性格の人がいます。みなさんの周りに凝り固まった考えの人いませんか?

    「これはこう!」

    「前もこうだから、君のは違う!」etc…

    こういった人たちは、自分の経験が「100%正解」だと思っているのでしょう。

    自分の考え方が、「唯一無二」のものだと思っているのでしょう。

     

    こういう方々は、何か意見を提案した時に

    「いや」「でも」「だって」

    こんな言葉を、いの一番に口に出しませんでしょうか?

    「ストライクゾーン」が狭すぎますよね。

    個人プレイが可能で機械相手ならそれでいいかもしれませんけど。

     

    大体の仕事って結局は「人」を相手にしませんでしょうか?

    コンビニだって商品管理はあるけど、最終的な対象はお客さんという人間。

    メーカー勤務だって市場調査して製品作るだけでなく、最終的に対象は購入者の人間。

    管理人totomanjuの本業は医療分野。対象はそれこそ人間相手。

    自分と全く同じ間、同じ考えの人なんていませんよね。

    自分の考えが絶対なんてことはないんです。

    その時はそれが「最適だっただけ」に過ぎないんですね。

    考えの視野を広げることが人間と関わる中で大事なんですね。

     

    視野が広くなることって

    人とのかかわり方が好転するだけでなく、副業の方でも効果を発揮してくれます。

    自分が考え付いた方法や方向性が1つだけだと、壁にぶち当たったとき意気消沈して頓挫してしまいますね。

    だからこそ、同時進行で別視点の「考え」は巡らせておくとGoodなんですね。

     

    作業できる「手」と「時間」は限りがありますが、

    生み出す「考え」は無限ですから。

    1つの作業をしながら、それとは別のことを「考え」られるといいですね。

    管理人totomanjuは本業しながら常に全く関係のないことを同時進行しています。

    みなさんも収入ブーストしていきましょうね。

    よかったらシェアしてね!
    目次
    閉じる